★ 雨にも負けず!ノースフェイスのゴアテックスキャップ&パンツ購入レビュー♪

  • URLをコピーしました!

2024年も気がつけば半分が過ぎ、もうじき梅雨も明け、ゲリラ豪雨や台風の季節がやってこようとしています・・・。

これまで雨対策アイテムとして、アークテリクスやノースフェイス、ホカオネオネのゴアテックス製品をいろいろと買い揃えてきました。

ウェアで言うと、ノースフェイスの「クライムライトジャケット」や「ハイブリッドシアアイスジャケット」、

アークテリクスの「ベータLTジャケット」や「ベータジャケット」、

パンツは、ノースフェイスの「クライムライトジップパンツ」、

シューズは、ホカオネオネの「KAHA LOW GTX」、

手袋は、「ELMER × BEAMS PLUS / 別注 GORE-TEX(R) Down Glove」、

といった具合です。

ただ、夏の暑い時期、正直言って、20デニールの「クライムライトジャケット」でも汗ばんで厳しいと感じます・・・。

そこで、ノースフェイスが独自開発した通気防水素材の「フューチャーライト」を採用したわずか7デニールの「フューチャーライトトレイルピークジャケット」を追加購入しました。

ただ、唯一?!の問題点としては、「フューチャーライトトレイルピークジャケット」にはポケットがないということです。

さらに、パンツに「クライムライトジップパンツ」を履いたとしても、このゴアテックスパンツにもポケットがありません・・・。

ちなみに、これまでにもゴアテックスパンツでポケット付きのものを探していたのですが、見つけることができませんでした。

そんな折、今年になってノースフェイスからフロント両サイドにカーゴパンツのようなポケットがついたゴアテックスパンツが発売されました!

それが「ハイカーズシェルパンツ」です!

ノースフェイス「ハイカーズシェルパンツ」

生地は「クライムライトジップパンツ」と同じ20デニールですが、この「ハイカーズシェルパンツ」だったら、パンツの上に履くのではなく、これ1本履くだけですみます!

個人的には今の流行りを意識したようなワイド目のシルエットは好みではありませんが、ポケット付きのカーゴパンツで、なおかつ完全防水のゴアテックス!というのは非常にありがたい存在です!しかもポケットには雨の侵入を防いでくれるジップ付き!

というわけで、いつもお世話になっている路面店で試着後、即購入♪

ちなみにカラーは、ヒューズボックスグレーをチョイス!

で、ついで?!というわけではないのですが、前々から気になっていたゴアテックス製キャップ「ヴィンテージゴアテックスキャップ」も試着してみましたwww

ノースフェイス「ヴィンテージゴアテックスキャップ」

小雨程度であれば、このキャップがあれば傘は必要ないかと。

また、それなりの雨量でも、ツバが長いので、顔も濡れにくくて重宝しそうです。しかもこの「ヴィンテージゴアテックスキャップ」、そのツバ部分にもしっかりゴアテックス素材が使われています♪

冠ってみた印象は、予想に反して暑苦しさはなく、軽くてシルエットも良好です!

というわけで、こちらもお買い上げ♪ というか、溜まっていたポイントでいただきました♪ カラーは定番のブラックにしました。

これで、憂鬱な雨にも負けず!?って感じでいけそうな気がしてきましたwww

とまぁ、足先からつま先まですべてゴアテックス製品で完全武装?!できるようになったのですが、個人的に一番気に入っていると言うか、これは欠かせないなぁって実感したアイテムはは、ゴアテックスシューズ、ホカオネオネの「KAHA LOW GTX」ですね。

やっぱ、足先への水の侵入を防いでくれるという点は、一度経験すると絶対に外せません。一日中、雨水でジュクジュクした状態の靴は履いていたくないですからね。www

Need A Favor / JELLY ROLL

さて、2024年を振り返って?!今年、最初に購入した楽曲はというと、このジェリー・ロールさんの昨年リリースの最新アルバム『Whitsitt Chapel』からのヒット曲でした。

周りはサブスクを利用している人が多いのですが、自分は未だにCDやヴァイナル、カセットテープなどのフィジカルやDL配信楽曲購入でお気に入りの音楽を楽しんでいます♪ まぁ、いいんですよ自分は。プリミティブと言われてもwww

ジェリー・ロールさん、これまでにはラップやロックも演ってこられたようですが、『Whitsitt Chapel』は、カテゴリー的にはカントリーです。

でも「Need A Favor」を初めて耳にしたとき、なんだか一瞬、「ボーカルがニッケルバックっぽいなぁ?!」って感じました。

それにしても、カントリーチャートだけではなく、通常のHOT100、シングルチャートにこの曲がチャートインするって、アメリカではちょっとしたカントリーブームだったりするんでしょうか?

ポスト・マローンさんの来月リリースされるニュー・アルバム『F-1 Trillion』もカントリーだし・・・。

そのアルバムにも収録されている先行シングルの「I Had Some Help」も既にHOT100、シングルチャートインしてるし♪

I Had Some Help/Post Malone feat.Morgan Wallen

でも、やっぱ、曲がいいからジャンルは関係ないですよね。ドライビングミュージックとしても最適ですしね♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

“While my heart is still beating.”

目次