Apple Pencil 購入♪ iPad(第7世代)がさらに快適に♪まずは「GoodNotes 5」から試す♪

やっぱ、「Apple Pencil」買ってしまいました!(笑)

当初は「Sidecar で iPad を MacBook Pro 16インチ の 2 台目のディスプレイとして使う」
というのが主目的で、最もリーズナブルなiPad(第7世代)32GBモデルを購入したのですが、
せっかく Apple Pencil(第1世代)が使えるんだったら、試さない手はないですよね!

というわけで、めでたく?!「Apple Pencil」お買い上げ♪

アップルストアでポチったら翌日には届きました。早っ!!

MacBook ProやiPadを買い替えたとき、「Apple Pencil」には全く興味がなかったので、
手に取ってみることもなく、実物をちゃんと確認するのはこれが初めてです・・・。(苦笑)

ガラスペンを持ってるかのような感触で、重さは太さは悪くありません。
長さはもう少しだけ短くても良かったかも・・・。でも全般的にはいい感じです♪

肝心の感度ですが、反応はすこぶる良好です♪素晴らしい〜っ!!

まぁ、充電方法は今後どうするか考える余地はありますが、
今々はiPadに直差しして充電することが多くなりそうです。
(ちょっと先が折れそうで怖い気もしますが・・・。)

そこは、第2世代の「Apple Pencil」が羨ましく思います。

さてさて、「Apple Pencil」の使い心地を手っ取り早く確認するためにどのアプリをインストールすべきか!?

イラストやアニメーション系アプリにしようかとも思ったのですが、
まずは、実際に普段使いとして利用するアプリケーションがベターだよな、という判断から、
手書きノートアプリをインストールすることに決めました。

イラストやアニメーション系アプリはあとでゆっくり吟味すればいいことだし。

で、いろんな人たちのレビューを参考に、ここは素直にメジャーな手書きノートアプリ、
GoodNotes 5」を購入することにしました♪

これで、完全ノートレス化、ほぼペーパーレス化が実現できたら・・・。なんて期待も込めて・・・。

多分、機能的には「GoodNotes 5」よりもっとすごいアプリはいろいろあるんでしょうが、
GoodNotes 5」は、はじめてノートアプリを使うものにとっても直感的に操作しやすく、いいかと。

しかも、この「GoodNotes 5」、iPhoneにもMacOSにも対応していて、
iPadアプリを購入すると、iPhone用アプリとMacOS用アプリもそれぞれのデバイスにインストールできるので、
手書きノートデータをシームレスで共有できる点も、購入してよかったなと思いました♪

GoodNotes 5」について、あるレビューでは、
「このアプリは使用中は非常に安定していて、途中で落ちたり、フリーズしたりといったことも少なく、バグもほとんどありません」と紹介されていたとおり、しばらく「Apple Pencil」を使って、いくつかのパターンでノートを作成してみたのですが、全くストレスなく使用することができました!

いやいや、ホント、このアプリの評価が高いのも頷けますね。

どんなアプリでもそうですが、一番困るのは、作業中に突然フリーズしたり、落ちたりすることですから。

手書きノートアプリがここまで快適だったとは、予想外でした・・・。

普通にメモをとるだけでなく、自分なりにいろいろ使い方を深堀りしていきたいと思います。

パーソン

そして、それが一段落したら、今度はイラストやアニメーション系アプリかなぁ?!(笑)

ニコラス

いいんじゃない

ダブ

ブブブー♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

“While my heart is still beating.”

目次
閉じる