★ 人生初!「 Barbour(バブアー) 」 デビュー!『BEDALE(ビデイル) TECH CASUAL SHAPE MEMORY』購入レビュー♬

まだまだ、肌寒い日が続いていますが、既に梅は見頃で、一部、桜も開花しているところが出始めています♪もう、春がそこまで来ている感じですね♪

ということで?!気分転換に?!春先に重宝するようなアウターを探してみようかと・・・・・。

数日前、ホントに偶然、といいますか、YouTubeにアクセスすると、そこになぜだか見覚えのある方のサムネイルが!

よく見ると、「シトウレイ」とあります・・・・・。

「あれ!?このお名前・・・、確かに、記憶にあります・・・。」

「あっ!そうだ!」

ハイ!思い出しました!

確か、モデルエージェンシーの「エリートジャパン(現ネイムマネジメント)」からのご紹介で、モデルとして一度、お仕事を依頼して、ご一緒させていただきました。

そう、「エリートジャパン(現ネイムマネジメント)」といえば、パリとニューヨークに本部を置く世界的に知られるモデルエージェンシーの「エリート・モデル・マネジメント」の日本のブランチで、スーパーモデルナオミ・キャンベルシンディ・クロフォードをはじめ、女優のミラ・ジョボヴィッチモニカ・ベルッチなども所属していたと思います。

さて、その「シトウレイ」さんが、まさかのYouTuberに?!しかも、すっかり貫禄十分!?のクリエイターになっていらっしゃるではありませんか!スゴイ!でもって、ビックリ!!

で、「シトウレイ」さんのYouTubeチャンネルで紹介されていたのが、「Barbour(バブアー)」だったのです♪

「シトウレイ」さんのYouTubeチャンネル

お恥ずかしながら、今回の動画で初めて、ファッション・ブランド「Barbour(バブアー)」の存在を知りました・・・(苦笑)

Barbour(バブアー)」は、英国のアウトドア・ライフスタイルを体現するブランドで、1894年、ジョン・バブアーによりイングランド北東部のサウスシールズで創業。

北海の不順な天候の元で働く水夫や漁師、港湾労働者のために、ワックスドクロスを提供したのが始まりだそうです。

真摯なものづくりとその品質が認められ、1974年にエディンバラ公より、1982年に女王陛下より、1987年にはウェールズ皇太子殿下より、イギリス王室御用達(ロイヤル・ワラント)の栄誉に輝きました。
エリザベス皇太后の逝去により、現在のロイヤル・ワラント最高峰は3つ、すべてを保持していることは大変希少なことになっているそうです。

その証が首元にあるメーカータグに見ることができます。

いやぁ〜、スゴイですね・・・。知らなくて、スミマセン!でした!!

で、早速、その「Barbour(バブアー)」をググってみると、公式オンラインショップがありました!

見てみると、さすが!といいますか、なかなかのカタログ数にちょっと、ビックリ!

でもって、いろいろ調べてみると、日本での人気は「BEDALE(ビデイル)」という丈が短めのタイプのアウターだということです。

ちなみに本国のイギリスでは、その「BEDALE(ビデイル)」より少し丈が長めの「BEAUFORT(ビューフォート)」というシリーズのものが一番人気だそうです。

というわけで、サイズ感も分かりませんし、色目や実際に試着した感じも確かめたいので、早速ショップへ行って確かめてみることにしました。

とは言うものの、「BEDALE(ビデイル)」シリーズ、ひとつとっても、素材の違いやカラーの違いなど、とにかく、種類が多い!こと、多いこと!

その中で、春先にちょうど良さげな、「BEDALE TECH CASUAL SHAPE MEMORY(ビデイル テック カジュアル シェイプメモリー MCA0616)」というモデルを発見!しかも21SSモデルではありませんかっ!!

カラーは、ベージュとネイビーとセージ(カーキぽい感じ)の3色展開で、ユニセックスモデルのようで、サイズは34〜42までの4サイズが用意されていました。

「BEDALE TECH CASUAL SHAPE MEMORY(ビデイル テック カジュアル シェイプメモリー MCA0616)」

まずは、ファーストインプレッションですが、実物は、ネットで事前に閲覧していたものと違って、素材は柔らかく、とにかく軽い!という感じです。まぁ、ポリエステル100%ですから、当然かも知れませんが・・・。

それでも表面は若干の撥水効果があるようなので、不意の小雨などに遭遇しても心配なさそうです。

そして、カラーですが、セージ(カーキぽい感じ)が一番良いかもなぁって、試着前は思っていたのですが、意外に?!自分にはネイビーの方がピッタリでした♪ジーンズにも合ってます!

セージ(カーキぽい感じ)は、画像のイメージとは異なり、結構、薄めのカーキっぽくて、若干、ミリタリー感がある印象でした。

内ポケットはありませんが、胸ポケットとその下に大きなポケットが2つあります。

最後に、サイズですが、40がベストだと思っていたのですが、インナーに薄手のパーカーやスウェット、あるいはロンTを着るれべるだと、38の方がシルエット的にはベストだったので、ネイビーの38を購入することにしました♪

肩と袖の付け根がセパーレートを縫い付けたモデルではなく、ラグランタイプなので、細身だけど、両手を上げても窮屈さがないので、38でジャスト!です♪

いやぁ〜、今年の春〜梅雨のシーズンは毎日のように活躍してくれること、間違いなし!です!!

正直、試着する前は、自分が着たらジジ臭くなるんじゃないかなぁ〜、と予想していたのですが、全然、そんなことはなく、むしろ、程よいオシャレ感が出ていて、とってもとっても気に入りました♪

シトウレイさん、ありがとうございました!!

パーソン

I found something amazing!

ニコラス

It looks good on you!

ダブ

Boo!Boo!Boo!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

“While my heart is still beating.”

目次
閉じる