★ 韓国映画『ハッピーログイン』と『ミス♥ワイフ』鑑賞レビュー★

先日、Amazonプライムビデオで、一晩に、韓国映画を二本続けて観てしまいました♪

韓国ドラマは観たことがないのですが、韓国映画は結構観ています。

そのきっかけは、『火山高』という、CGやワイヤー・ワークを駆使した学園バトル・ロワイアル・アクション映画を観て、「面白い!」と思ってからです。

映画『火山高』

その次に観た『猟奇的な彼女』は感動しました。村上春樹さんの『ノルウェイの森』を初めて読んだときのように、しばらくその世界に浸ったまま、抜け出せなかったことを覚えています。

映画『猟奇的な彼女』

で、今回鑑賞した韓国映画の一本目は、『ハッピーログイン』という作品です。

映画『ハッピーログイン』

仕事や恋に悩みを抱える6人の男女が、SNSを介して運命の相手を見つけ出す姿を追う、という作品で、日本でも一大ブームとなったあの韓国テレビドラマ「冬のソナタ」のヒロイン役を演じたチェ・ジウさんも出演しているラブコメディーです。

二本目は、『ミス♥ワイフ』という作品で、

映画『ミス♥ワイフ』

こちらは、敏腕女性弁護士が不慮の交通事故をきっかけに、いきなり2人の子持ちの主婦に変身するというラブコメディーです。

世界中でコロナが蔓延する中、自分の人生を見つめ直す人が増えたんじゃないかと感じます。

ビートルズの名曲「We Can Work It Out(恋を抱きしめよう)」の歌詞にある「Life is very short 〜」、そう、「人生は短い」って自分自身でも改めて思ったりします。

だからこそ、「自分の気持ち」に素直になる、限られた「人との出会い」を大切にする、「家族の存在」のありがたさや家族に対する思いやり、といったごくごく身近なことが何よりも重要な要素だと気付かされる。

今回、二本の韓国映画、『ハッピーログイン』と『ミス♥ワイフ』を鑑賞し終えて、そう思いました。

自分のその時々のシチュエーションによって、観る映画の感想は違ってくるのかもしれませんが、どちらもオススメの映画です!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

“While my heart is still beating.”

目次
閉じる