六花亭 通販おやつ屋さん オンラインショップ お取り寄せセット 購入レビュー

北海道土産の定番といえば・・・。

石屋製菓の「白い恋人」?

ロイズの「生チョコ」?

カルビーの「じゃがポックル」?

non!non!non!

個人的にはダンゼン、
六花亭の「マルセイバターサンド」です♬

六花亭専用の小麦粉でつくったビスケットで、
ホワイトチョコレートとレーズン、
北海道産生乳100%のバターをあわせた
クリームをサンドした、ロングセラー商品です。

この六花亭の「マルセイバターサンド」を
初めて知ったのはもう、はるか昔のこと。

A long time ago in a galaxy far,
far away….

北海道に転勤となった友人から
北海道のお土産にと、もらったのがきっかけでした。

もともとレーズンは苦手だったので、
もらったときは正直、微妙な思いでしたが、
その友人から「まぁ、食べてみろよ」と言われ、
その場で食べてみたら、ビックリ!!

「何?!これ!!うまいじゃん!!」
思わず、そう叫んでしまいました。(苦笑)

決して硬くなく、程よいしっとり感のある
噛み心地良いビスケット。

そのビスケットでサンドされた
レーズンバターのなめらかな味わい。

それまでの人生で食べたことのない、
感動的なスウィーツとの出逢いでした♬

気がつけば、無言で、3個、続けざまに、
口に運んでいました。

さて、その六花亭が毎月のオンライン企画として
販売している『通販おやつ屋さん』。

そのスペシャルエディションと言っていいでしょうか、
ステイホーム応援企画として、とってもお買い得な
お菓子セットの販売をはじめました。

おなじみの「マルセイバターサンド」を含め、
六花亭オリジナル生菓子が23個入って、
ジャスト¥3,000!しかも送料無料!!

ハイ!

しっかり、ポチってしまいました!(笑)

で、その数週間後、クール宅急便で届きました♬

そのほとんどが、はじめて食べるスウィートばかりです。♬
なんだか、子供に戻った感じですね。
このワクワク感は。

それぞれの賞味期限を確認しながら、
毎日、少しずつ、その日の“おやつ”として
楽しませていただきました♬

今回、コンパイルされていたスウィーツの中で
特に気に入ったのが、水ようかんの「水ごよみ」と
「マルセイバタ」ラベルが入った「キャラメル」でした。

「水ごよみ」は食感が柔らかく、のど越しなめらか、
その味は、甘すぎず、でも上品なしっかりとした
甘さが口の中に広がります。
決して水っぽくはなく、ほどよい清涼感を演出しています。

意外?!だったのが「キャラメル」です。
あの、歯の裏に張り付いたり、歯の詰め物が取れたりするような
キャラメル、ではありません。

「マルセイバタ」ラベルが入った「キャラメル」は、
口にすると、ほどなく口の中で溶け砕けていき、
その中から、ナッツなのかクッキークランチなのか、
わかりませんが、少し噛みごたえのある食感が味わえます。

ところで、今回、このステイホーム応援企画でもある
通販おやつ屋さん」を購入した“きっかけ”ですが、
もちろん、文字通りの、ステイホームを応援するという
企画に賛同できたため、ということもあるのですが、
六花亭の「企業理念や文化活動」に、
かねてから共感をもっていた、ということもあります。

六花亭は、単にお菓子を作って販売している企業ではありません。

専用ホールでコンサートや寄席を開催したり、
美術館・ギャラリーや図書施設の運営にも取り組んでいます。

また、六花亭は、その「基本方針」として、

おいしいお菓子を作ろう
たのしいお買い物の店を作ろう
みんなのゆたかな生活を作ろう
そして成長しよう

という理念を掲げています。

こうした企業が日本に存在することを誇りに思います。

これからもずっと、「マルセイバターサンド」には
お世話になると思います♬

だって、なにより、ホント、おいしい!!んですから♬

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

“While my heart is still beating.”

目次
閉じる