「TALEX」の偏光レンズで快適なドライビングを手に入れました!!

長い、長い、梅雨がようやく明けたと思えば、今度は、暑い、暑い、猛暑日・・・・・。(辟易)

とは言え、休日にはクーラーの効いた愛車に乗って、のんびりとドライブを楽しみたいものです。
でも、そんなドライブ時に気になるのが、真夏の強烈な日差しです。
もちろん、クルマのガラスは全てUVカット使用ですし、サングラスをかければ、それなりに日差しを軽減できますが、そのトレードオフとして、視界が暗くなったり、目が疲れたりすることがあります。

But! Don’t worry!! なのです♪

そう!強い日差しの中、眩しくない、よく見える、疲れない。そんな究極のサングラス(メガネレンズ)に出逢ってしまいました♬
それが「TALEX」の偏光レンズです!

きっかけは、初めて訪れたアイウェア・ショップのオーナー店長さんに薦められた「Kodak LENS」の偏光レンズでした。

「騙されたと思って、これをかけて外の道路を見てみてください。」と言われ、渡されたフレームをかけて店の外に出たらビックリ!!

レンズにはカラーが付いていますが、サングラスのように暗くはなく、しばらくかけていると段々馴染んできて裸眼の時のように実際に見ているものの色合いと大差が無くなってきます。それより何より驚くのが、例えば、道路のアスファルトの色味や白線が、裸眼の時よりハッキリ、クッキリ、鮮明に見えるようになった!ことです。めちゃくちゃ、ハッキリ見えるのです!木々の葉の色も色濃く見えます。車や建物のガラスに反射する光も眩しくなく、かなり軽減されて、直視できるほどです。

店長さん曰く、このレンズなら、対向車のライトやフロントガラスの映り込みなどもかなり軽減される、とのこと。

「これ、凄い!!これ、欲しい!!」

ただ、度付きでこのレンズをお気に入りのフレームにつけてもらった場合、ざっと5万円前後くらいはかかるとのことだったので、その場では泣く泣く断念を・・・。

それから1ヶ月ほど経った頃でしょうか、たまたま気まぐれで訪れた別のアイウェア・ショップで、最新のお気に入りアイウェア・ブランド『 Arumamika(アルマミカ) 』の新作フレームに遭遇!!

さらに、さらに、そのお店は「TALEX」の偏光レンズの取扱店だったのです。

TALEX」の偏光レンズも「Kodak LENS」の偏光レンズ同様、種類が豊富で、日中のドライブ用、夜間のドライブ用、アウトドア・スポーツ用、フィッシング用、ゴルフ用、ウォーキング・ジョギング用、登山用、パソコン用、などなど、目的に最適なレンズが揃っています。

しかも、その場でそれぞれのレンズの性能を体感できるサンプルまで用意されているではありませんか!

ということで、早速、取っ替え引っ替え、試してみることに♬

そして、ショップのスタッフの方に薦められたのが、スタンダードタイプの「トゥルービュー」というグレーがかったレンズでした。

初めて「TALEX」の偏光レンズを購入する人には、まず、このレンズがオススメだとか。

ただ、今回は日中のドライビングに最適なレンズを選んで、それを『 Arumamika(アルマミカ) 』の新作フレームにつけてもらおうと考えたので、ここはひとまず冷静になって、日中のドライブ用に適しているとされる数枚のレンズを納得がいくまで何度も試してみることにしました。(苦笑)

その中で選んだのが「アクション コパー」というオレンジがかったレンズでした。

確かに「トゥルービュー」でも十分良いのですが、「アクション コパー」の方が、より、対象物を立体的にハッキリと見せてくれるので。

それに、ショップに置いてあった「TALEX」のパンフレットに、モータージャーナリストの竹岡圭さんと小沢コージさんのインタビュー記事が載っていて、お二人とも「アクション コパー」を愛用されているとのこと。

いやはや、ミーハーです(苦笑)

というわけで、「アクション コパー」に決定!!

もちろん、「Kodak LENS」の偏光レンズの選択肢もあったのですが、「TALEX」は大阪にある50年以上の歴史を持つメーカー、つまり、Made in JAPAN ということもあり、みたいな。(笑)

Arumamika(アルマミカ) 』の新作フレーム+「TALEX偏光レンズアクション コパー」+度付き、で締めて、9万円ほどになってしまいました・・・・・(汗)

決して安くはありませんが、間違いなく10年は愛用させて頂きますし、何より、安心・安全・疲れ軽減など、その効能は計り知れません!

もちろん、「TALEX」ではレンズ単体だけではなく、リーズナブルなフレーム込みでの販売も行っているので、フレームにこだわりがなければ、選択肢としてはアリだと思います。

さて、さて、オーダーから約3週間後、ようやくショップから連絡が♬

いやぁ〜、想像以上に快適ですね♬
運転がとっても楽です♬
よく見えるのに、疲れない!
ホント、思い切って良かった♪

パーソン

あっ、そうそう、余談になりますが、やっぱり、『 Arumamika(アルマミカ) 』のフレームケースは洒落乙ですね♬

ニコラス

私もお揃で買っちゃった❤️

ダブ

ブブブー❤️

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

“While my heart is still beating.”

目次
閉じる