★ もう夏支度?!パタゴニア「エブリデイ・パンツ」とアークテリクス「コーマックロゴTシャツ」購入レビュー♪

  • URLをコピーしました!

今年も3月に入り、徐々に昼間になると暖かい日差しが感じられるようになってきました。日の入りの時間も長くなってきて、もうそれだけで、気分上々♪って感じです。

そして、今年も気がつけば桜の季節、で、気がつけばゴールデン・ウィーク、でもって気がつけば夏!となりそうです。

昨年は、ノースフェイス、アークテリクス、パタゴニア、モンベルと、突然、何に影響を受けてしまったのか?人生初となる!www アウトドア・ブランドの人気アイテムを立て続けに購入し、とりわけその機能性にただただ驚かされてしまいました・・・。www

この春に向けて、既にアークテリクスのアイテムを購入♪

で、今回は、パタゴニアのカジュアル・パンツ、「エブリデイ・パンツ」を購入してみました。ちなみに、カラーは「New Navy」をチョイス♪

その購入の決め手はやはり機能性にあります。

まずは「速乾性」。リサイクルされた漁網を使用したネットプラス・ポストコンシューマーリサイクル・ナイロン100%素材を採用しているこの「エブリデイ・パンツ」は、海水パンツのように水の中でも着用できる、と商品説明されています。

パタゴニア「エブリデイ・パンツ」の商品タグ

まぁ、実際、このパンツを履いて水に浸かるかどうかは別にして、汗をかいたり、雨にぬれても、優れた速乾性があれば夏場は助かります。しかも、ベルト要らずなので、濡れても気になりません。

また、ポケットもフロントに2つ、サイドに2つ、バックに1つあり、Tシャツ1枚でも、家や愛車のキーやスマホ、ウォレットが全てこのパンツに収まります♪ つまり、ボディバッグなども必要なく、手ぶらでOKというわけです。

パタゴニア「エブリデイ・パンツ」
パタゴニア「エブリデイ・パンツ」

また、ナイロンといっても頑丈な生地感なので、簡単には破れそうにありません。

さらに、フォルムも結構ゆとりのある仕上げになっているため、開放感だったり、涼しさを感じやすい設計になっているようにも思えます。

そして、とどめはそのプライス!これで、なんと、税込み¥11,000也!!

ただ、唯一の難点といえば、フロント・ジップがないため、トイレ時は、パンツを下ろすしかありません・・・。う〜ん、惜しい!

それでも、この夏には大活躍してくれることは間違いなさそうです♪ 冬に大活躍してくれたモンベルの「ロッシュパンツ」のように。

でもって、もう一点、アークテリクス「コーマックロゴTシャツ」を購入♪

アークテリクス「コーマックロゴTシャツ」

これまで、Tシャツといえば、個人的には綿100%のものしか買ったことがありません。理由は単純で、綿のあの肌触りが大好きだからです。

ただ、昨年、ノースフェイスの「ロングスリーブホットクルー」を試しに購入して、その考えが少し変わりました・・・。

この「ロングスリーブホットクルー」は保温性はもちろん十分あるのですが、汗をかいても水分を吸収することなく、速乾性も高く、汗をかいた体を冷やすこともありません。これには正直、驚きました!

まぁ、そんな経験もあり、今回試しに、TEIJIN製の通気素材の合成繊維を採用したアークテリクス「コーマックロゴTシャツ」を購入してみたというわけです。

1枚で着たほうが良いのか、シャツのインナー(肌着)として着たほうが良いのか、どちらでも良いのか、早く試してみたいです!

でも、このテロテロ感に慣れることができるかどうか、が一番気になるところだったりもするのですが・・・www

パーソン

Get ready!

ニコラス

Oh yeah!

ダブ

Boo!Boo!Boo!

Awich – Remember feat. YOUNG JUJU (Prod. Chaki Zulu)

今月、3月4日にニュー・アルバム『Queendom』をリリースしたAwichさん♪

残念ながら、まだそのニュー・アルバムを聴けていないので、今回は彼女のアルバムの中でも一番のお気に入り、2017年リリースのアルバム『8』からの一曲です♪

彼女の生き様に共感するリスナーも多いと思いますが、その音楽も凄まじい!!

彼女の存在を初めて知ったときはホント、ブッ飛びました・・・。

早くライヴが観たい!!その音楽を大いに体感したい!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

“While my heart is still beating.”

目次
閉じる