★ 新調したオーブントースターと初「ピオーネ」♪

先日、十数年ぶり!?にオーブントースターを買い替えました♪

すっかり家呑みが日常化してしまった今日此頃ですが、週末の酒のつまみはやはりテイクアウトで!って感じで、焼き鳥をピックアップ!

もう何度も焼き鳥のテイクアウトはしているのですが、大好きな「ぼんじり」を、ちょっとカリカリにしてみたくなって、アルミ箔をひいたオーブントースターで加熱して美味しくいただいたのでした・・・。

そして、翌日、そのオーブントースターで食パンを焼くと、何やらオーブントースターから嫌〜なニオイが・・・。

そうです!間違いなく、前夜に焼いた「ぼんじり」のあぶらのニオイです・・・。

トーストした食パンにはそのあぶらのニオイは付いていなかったのですが、何かをオーブントースターで加熱する度にこのニオイが部屋中に充満するのは耐えられそうにありません。

というわけで、おそらく十年以上は使っていたオーブントースターに替わるオーブントースターを新調することにしました♪

で、早速、家電量販店に行って、今ってどんなオーブントースターが販売されているのか実際に見てみることにしました。

いやぁ〜、メッチャ種類があってどれにすれば良いのやらって感じです。

ひとつの理想として、BALMUDA(バルミューダ)のトースターという選択もあるのかもしれませんが、そもそも少々お高いというのはあるのですが、美味しくパンを焼き上げるために給水口に水を入れるという行為が面倒なのと、掃除(メンテ)も面倒に思えました。

確かにBALMUDA(バルミューダ)のトースターはデザインも秀逸なので、大いに物欲を掻き立てられますが、パンを美味しく焼き上げる、のではなく、そもそも美味しい食パンを探して買ってきて、トースターで焼くだけでいいのでは?!とも思うわけで・・・。

てことで、BALMUDA(バルミューダ)のトースターは諦めて、実売1万円未満のオーブントースターをあれこれ物色することにしました。

個人的に一番気になったのは、オーブントースター本体の庫内の大きさと、料理が取り出しやすくなるような十分な高さです。

実際、沢山の種類のオーブントースターが陳列されているのですが、意外とそんな個人的希望に叶う製品は多くありませんでした。

そんな中、今回選んだのがTIGER(タイガー)のオーブントースター「KAM-S130」でした。

この「KAM-S130」は、横幅が約30cm、奥行き26.5cmという、この価格帯の中ではかなり広い庫内となっています。また、焼アミがまっすぐにスライドする設計で、料理が取り出しやすい「取りやすいん棚」を採用。

さらに、深皿調理トレイ、焼アミ、パンくずトレイが外して丸洗いできる、という点も見逃せません。

まぁ、今どきの製品なら、加熱性能に大きな差はないと思うので、その点は心配ないかと思います。ちなみに「KAM-S130」には表面はカリッと、中までしっかり加熱する「黒遠赤ヒーター」が搭載されています。

で、後日、そのTIGER(タイガー)のオーブントースター「KAM-S130」が我が家にやってきたので、早速、お気に入りの食パンを焼いてみると、いやぁ〜、パン自体がめっちゃ美味しいので、新調したオーブントースターで焼いたら、そりゃもう極上のトーストの出来上がりです!

我が家にはBALMUDA(バルミューダ)のトースターまでは必要ありません。

もちろん、もう、この新調したオーブントースターで「ぼんじり」を焼くことは、「いたしません!」

さて、話は変わりますが、先週、知り合いから「ピオーネ(黒葡萄)」をいただきました。

ピオーネ(黒葡萄)

「えっ?!ピオーネってなに?!これって、巨峰じゃないの?!」

はい、お恥ずかしながら、「ピオーネ」を知りませんでした・・・。

っていうか、ぶどうを食べるのは、いつぶり?!なのか覚えていないくらい食べていません。ドライフルーツを除けば。

で、せっかく頂いたので、早速、素手で“もぎって”軽く水洗いして食べてみました♪

種もないので、皮のまま、ムシャムシャ、ムシャムシャ♪

「なんじゃ、こりゃ!!メッチャ美味しいじゃん!!!」

旬のものなので美味しいのか、そもそも「ピオーネ」ってこんなに美味しいものなのかって感じです!ビックリです!!

というわけで、最近、あちこちのスーパーや果物屋さんに行っては「ピオーネ」を見つけては買って、即、食べています♪

いまのところ、どこの「ピオーネ」も美味しいです。全くハズレなんてありません。

多分というか、間違いなく、自分でこうしてぶどうを買うのは人生初のことです・・・。

今までスーパーで桃や西瓜は見ることがあっても、ぶどうには見向きもせず、「誰が買うんだろう?」くらいにしか思っていませんでした・・・。

いやぁ〜、全くもってお恥ずかしい限りです・・・。

ってことで、あと数週間は「ピオーネ」を食べ続けると思います♪

どっぷりハマっちゃいました♪「ピオーネ」最高でっす!!

パーソン

I’m so addicted to Pione!

ニコラス

Be careful not to eat too much!

ダブ

Boo!Boo!Boo!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

“While my heart is still beating.”

目次
閉じる